THIS IS IT


先日、少し早目に夕食を済ませて、
マイケルジャクソンのTHIS IS IT
観に行ってきました




気になっていたものの、
なかなか観に行く時間もないし(-_-;)
と躊躇していました

でもこの日のお客様Jさんの
「絶対に観なきゃだめよ!」
の熱いお勧めもあって


「映画~?」
「えっ!今から??」
とポカンとしている家族を半ば強引に誘って
出掛けてみました


’92年、東京ドームのツアーに行ったことがあります。
その時は生マイケルをオペラグラスで追ったり、スクリーンを観るのに必死だった気が・・・

THIS IS ITは彼の死で幻となってしまったロンドン公演のリハーサルの模様が中心の
記録映画ですが
まるでコンサートの最前列にいるような臨場感!
マイケルのダンスや歌の他にも
世界各地から集まってきたダンサーのオーディションシーンや
ギタリストやドラマーなどミュージシャンとの熱いやりとり
3D版の新作のスリラーの映像など興味深い場面が随所に散りばめられています

あくまでもリハーサルの記録映像のなのですが、常に気を抜くことのないマイケル、
プロのダンサー達をバックに従えても誰よりも輝いていて素敵でした。
鳥肌が立つようなスーパースターぶりに
リアルタイムでの活躍を知らないRyoutaとMaayaも夢中で見入っていたようです

薬漬けだったような報道もありましたが
この数日後に亡くなったなんて信じがたい
力強いダンス、素晴らしい歌声でした


そしてこのリハーサル風景の中で特に印象に残ったのが
スタッフみんなを、あの穏やかな声で
励まし、勇気づけて、パフォーマンスの向上を目指すマイケルの姿。

関わった人すべてが彼のファンになってしまうという話を聴いたことがありますが、
納得です。

類まれなる才能に恵まれ、ファンに非日常的な感動を与えるために
身を削るような努力を惜しまず、完璧主義を貫いたMJ

人の何倍も頑張り過ぎたから、
もう休んでいいよ
と早く天に召されたのかな・・・
とそんな思いもよぎりました

愛と平和の精神で世界中の貧しい人や子供達を幸せにしたいと願っていた
マイケルのご冥福を心よりお祈りいたします。

c0182527_190564.jpg

今日某駅で見つけたWISH TREE・・・願いごと叶いますように!

by doze-_-doze | 2009-11-08 18:46
<< 秋の新作。 新メニューのご案内。 >>