「ほっ」と。キャンペーン

<   2011年 05月 ( 1 )   > この月の画像一覧

マタニティケア

c0182527_12203098.jpg
この夏、dozeは開業以来のベビーラッシュ。

なぜだか予定日が7月に集中していますemoticon-0157-sun.gif

週に1度はおなかの大きなママの施術をしてさせていただいるかしら?
おなかの赤ちゃんに負担にならないように
クッションやボルスターでサポートしながら
ゆったりとしたリズムでトリートメントしていきます。

おなかが大きくなってくると、体のバランスをとるために
腰や背中に負担がかかります。

また妊娠中は血液中の水分が増え、大きくなった子宮が血管を圧迫するために
手足などの末端に流れた血液が心臓に戻りにくくなり、浮腫んでしまいます。
血流悪化でこむら返りや足のつりに悩まされます。


トリートメント中のママたちは
そんな悩みからも開放され、本当に気持ちよさそうemoticon-0100-smile.gif

私の二度のマタニティライフったら腰痛だったり、浮腫んでいたり
おまけにスイミングにマタニティビクスにと何だかあくせくしてたなぁ~
こんなゆったりとした時間を持てていたらなぁと羨ましく思ってしまうほど(笑)


こうしてママはウトウトと眠りに落ちてしまうことが多いのですが

おなかの赤ちゃんと
内緒話みたいに

「気持ち良い?」
「この香り好き?」

と心の中でお話ししながら施術するのが
とても楽しくて大好きな時間。

ベッドの周りがなんとも言えない優しくて温かい波動に包まれます。

c0182527_12305637.gif



今はこんなにHAPPYオーラ全開の彼女たちですが
最初から順調な方ばかりではありませんでした。

長く不妊治療をされていて
初めてお会いしたときには
「病院できることはすべてやり尽くしました」
と泣いてしまわれた方

「高齢出産だからって回りからは反対されたけど
命を削ってでも赤ちゃんが欲しい」
と言われた方もいらっしゃいました。


そんな想いや涙をわかっているから
赤ちゃんとの内緒話の中で

「ママをよろしくね」

と胸一杯になりながら施術をすることも。


c0182527_12122021.gif
そういえば3年ほど前、初めて施術させていただた妊婦さんが
無事出産され、3ヶ月になった赤ちゃんとご主人とでご来店くださった時、

赤ちゃんがママやパパに話しかける私の声に反応して
探しているようにキョロキョロと目で追ってくれたことがありました。

知らない場所は怖がる、人見知りで、パパとママ以外には抱っこされない、
おじいちゃん、おばあちゃんも駄目…なハズの赤ちゃんが
2時間以上も知らない場所でニコニコご機嫌♪
私にもおとなしく抱っこされてくれたので
パパがミラクル!と驚かれていました。

香りは音や光景よりも確実に琴線に伝えられる
といいますね。

香りは快、不快の感情とともに、海馬に記憶されていきます。
ママのおなかの中で嗅いだ香りの記憶が、心地よい感情と一致してくれたのでしょう。
おなかの中で聞いた私の声も覚えてくれてたなんて何だか感激しちゃいました。
c0182527_12572349.gif

皆さんの出産のお祝いに、産院にリフレクソロジーに伺う夏の日がとても楽しみです。
c0182527_230714.gif



c0182527_225725100.jpgc0182527_2258961.jpg18年前長男のために作ったベビーグッズを入れるかごのふたとベビーキルト
今でも愛用しています
大きなおなかで刺繍してた頃が懐かしいな

by doze-_-doze | 2011-05-17 11:53 | doze